FC2ブログ

Ton-Alcohol

笑いとシュールとエロスとスリルをこよなく愛する、「問屋」による不定記。※荒らし防止のためコメントにリンクを貼ることはできません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

井戸端蛙10

どうも、語り部です。

おや……何やら妙な集団が現れました。

[井戸端蛙10]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/08/17(日) 20:03:36|
  2. 井戸端蛙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井戸端蛙9

どうも、語り部です。

遠足帰りの小学生たちが協調性のカケラもない列を作って行進しています。そんな光景をニコニコしながら見守る老婆と、それにつられてニッコリしている老人と、それらの全てを見て微笑ましく思う一人の女がいました。

[井戸端蛙9]の続きを読む
  1. 2014/08/11(月) 00:38:01|
  2. 井戸端蛙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井戸端蛙8

どうも、語り部です。

世間は土日祝という三連休に酔いしれ、辺鄙(へんぴ)なこの村にも大勢の来村者が現れました。
彼らの目的はただ1つ。罰末(ばつまつ)地蔵です。
罰末とは、大昔、ここ一帯でよく懲罰に使われていた大木の名称です。罰末のてっぺんで磔(はりつけ)の刑に処されるというものですが、いつしか行われなくなり、罰末も伐り倒されることとなったのです。しかし、その歴史をどうにか遺そうとした当時の村人たちにより、罰末の魂を受け継いだとされる罰末地蔵が造られました。閻魔(えんま)のようなおぞましい顔をしているこの地蔵も、ひとたび拝めば、体内の邪気を祓ってくれるといいます。

そんな地蔵には目もくれずに屋台へ入ってきた、見慣れない風貌の男。

[井戸端蛙8]の続きを読む
  1. 2014/08/05(火) 10:30:48|
  2. 井戸端蛙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

問屋

Author:問屋

Archives

Recent Entries

Twitter

Themes

(^o^)/ (7)
ゲーム (1)
絵・四コマ (1)
アニメ (1)
Top (1)
井戸端蛙 (11)

Recent Comments

Search

Counter

Links

このブログをリンクに追加する

Witty Remarks



presented by 地球の名言

QR Code

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。